ディズおたパパの育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

メルカリで毎月数万円稼ぐ方法 その4(送料・配送方法を考える編)

スポンサーリンク

ありがたいことにメルカリ関連の記事のアクセスが多くなっています(^^)

参考になれば幸いです。

そして下手げなこと書けないなと(笑)

 

今回は送料について考えたいと思います。

メルカリには日本郵便クロネコヤマトと提携している匿名発送サービスがあります。

どちらも使い勝手が良いのですが、利用条件があるのでその商品に応じて適材適所で利用することをお勧めします。

うまく使い分けることによって送料分ちょっと売り上げを浮かせることも出来るので、稼ぐには重要なことの1つだと考えています。

 

キョウパパの主要商品での発送方法です。

 

メルカリ出品の際の送料・配送方法を考える

 

 

 

CD・DVDの場合

通常の形状のケースの場合は『ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)』がベストです。

厚みが3cmまで発送できるので、昔の2枚組ケースでもプチプチに包んで封筒に入れて発送できます。

 

ビデオテープの場合

保障がないことを明記して『ゆうメール』での発送がベストです。

『ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)』でも発送可能ですがプチプチに包むことが出来ないので相手にちょっと嫌な感じを与えてしまう可能性があります。こちらを使う場合はその旨を明記しておくと良いでしょう。

 

LD・LPの場合

保障がないことを明記して『ゆうメール』での発送がベストです。

※2018/09/01より使用できなくなります。『普通郵便』での発送がベストになります。

サイズ的に『ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)』が使用できません。

以前記事にしたことがあるのですが、LPの性質上しっかりと曲がらないように梱包しないといけません。

 

kyopapa.hatenablog.com

 

高額のものの場合は完璧に覆うダンボール箱を用意して保障付きの発送方法で発送してください。

 

 

ポスター・カレンダーの場合

保障がないことを明記して『ゆうメール』または『定形外普通郵便』での発送がベストです。

ポスターやカレンダーは折ってしまうとトラブルの元になるので、筒状に丸めて三角の筒にしたダンボールに入れて発送します。

『ポスター』だと『定形外普通郵便』

『カレンダー』だと『ゆうメール』

※2018/09/01より使用できなくなります。『普通郵便』での発送がベストになります。

冊子になっているか紙一枚かの違いです。

 

高額のものの場合は完璧に覆うダンボール箱を用意して保障付きの発送方法で発送してください。

 

おもちゃの場合

サイズにもよりますが基本は『らくらくメルカリ便』がベストです。

プチプチとダンボールに入れて発送してください。

比較的小さなものだと『らくらくメルカリ便』の『宅急便コンパクト』を利用すると送料が少々浮かせます。

日にち・時間指定も出来るので事前に購入者様にその旨をお伝えておくと良いでしょう。

 

家電の場合

サイズにもよりますが基本は『らくらくメルカリ便』がベストです。

プチプチとダンボールに入れて発送してください。

比較的小さなものだと『らくらくメルカリ便』の『宅急便コンパクト』を利用すると送料が少々浮かせます。

日にち・時間指定も出来るので事前に購入者様にその旨をお伝えておくと良いでしょう。

 

大型家電の場合

着払いの時

こちらで送料を持ってしまうと元が取れないものもあるくらい送料がかかります。

前回も書いたブラウン管テレビくらいだと『ヤマト便』がベストです。

時間指定等が出来ないのがネックですが、追跡番号がつき任意で保険をかけられるのでいざという時のために入った方が良いと思います。数十円から数百円で安心出来ます。

送料負担の時

『大型らくらくメルカリ便』がベストです。

梱包から何までお任せしちゃえます。

ただ送料がそこそこかかってくるので商品に値段を考えないと大損する可能があるので注意です。

 

最後に

以上がキョウパパが現在メルカリを利用して使用している最安値の配送方法になります。細かな梱包方法は少しずつ書いていきたいと思います。

梱包の仕方・配送方法でかなり手元に残る金額が変わります。

配送方法を知ることがメルカリで稼ぐ第一歩と言っても過言ではありません(笑)

上記の発送方法は商品の価格が平均価格(相場)の場合と考えます。

もし販売した商品が超高額のものならば保障付きで追跡番号ありの物を絶対に選択してください。トラブルの原因になります。