ディズおたパパの育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

レコードの最安送料と梱包方法 (メルカリ・ヤフオク等)

スポンサーリンク

父から沢山の不要なレコードを頂戴しました(^^;)

気になるものだけをピックアップして他はメルカリで売ってみました。

すると思いの外売れるではないですか!!

というのもかなりの格安で販売したんですね(^^;)

だって僕の世代の代物ではないので価値がイマイチわからない・・・

ということで1,000円均一!!

買っていただいた方から破格だと言われました(笑)

ただメルカリの使用上10%が手数料で取られます。

それから送料込みにしています。

送料は大体400円くらい。

だから手取りは約500円

それでもお小遣いだと思うと良い感じですね(^^)

 

それではキョウパパ流レコード梱包発送の方法です!!

f:id:kyopapa:20180325105718j:plain

 

 

発送に関して気をつけたこと

 

1、送料はかけない

送料こっちが負担だもん、少しでも安い方がいい

しかし格安のメルカリ便は幅の関係で対象外(;;)

なのでその中でも最安の『ゆうメール』をチョイスしました。

ただ、保障がないので事前に告知することが必要になります。

 

2、丁寧に包装する。ただし大げさに梱包しない。

一番安全だとは思いますが、レコード用のダンボール箱に入れていては送料がかさんで仕方がありません。

なので安全で、そして軽くなるように加工して包装しています。

下記に手順を書いて見ました(^^)参考までに!!

 

用意するもの

・レコードより少々大きめに切ったダンボール2枚

・クッション材(プチプチ)

・クラフトテープ

・透明テープ

 

手順

1、レコードにプチプチを巻く

f:id:kyopapa:20180316194801j:plain

f:id:kyopapa:20180316222441j:plain

キョウパパはプチプチを使って防水加工するため、シーラーを使って溶着しています。

防水加工は絶対に必要です。

発送途中で雨に濡れる心配もあるからです。

あくまでも『ゆうメール』はポスト投函。ポストがない場合はドアノブに吊り下げられてしまう場合もあり野ざらしになってしまうこともあるからです。

評価を下げてしまう可能性も考えられるので、ここはしっかりと加工しておきましょう(^^)

 

2、レコードサイズに切ったダンボール板でレコードを挟む

f:id:kyopapa:20180316194847j:plain

先にどちらか1枚でプチプチに包んだレコードをテープで抑えると挟みやすいです。

 

3、一片を残しダンボールの端をクラフトテープで止める

f:id:kyopapa:20180316222036j:plain

写真のようにちょっと長めにテープを使った方が綺麗にできます。

4、残りの一片を透明テープで止める

f:id:kyopapa:20180316222314j:plain

『ゆうメール』は中身の確認ができるようにするため封筒等に中を確認できる箇所を作らないといけません。なのでこの透明な部分で確認してもらう為に一片を透明テープで止めます。

5、透明テープで不安箇所の補強

f:id:kyopapa:20180316222348j:plain

クラフトテープ同士はくっつかないので透明テープで補強してあげると強度も増します。

6、宛名と差出人を書いて出来上がり

ここはマジックでも印刷したシールを貼っても構いません。やりやすい方法で。

 

以上、レコード発送の送料を抑えたい時に使う方法でした!! 

 

もし高額なレコードならば『ゆうメール』 は使わずにしっかりしたダンボール箱に入れて発送してあげましょう(^^)

1万くらいのレコードを買って『ゆうメール』で届いたら気分悪いですもんね(^^;)

あくまでも安い経費で安く出品の場合の方法になります。