ディズおたパパの育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

『スイスファミリー・ツリーハウス』地味に地味なアトラクション

スポンサーリンク

東京ディズニーランドで何となくそびえ立っているアトラクション(?)

スイスファミリー・ツリーハウス

www.tokyodisneyresort.jp

お子様に人気(?)の体験型アトラクションです。

 

 

元になった映画

題名は『スイスファミリー・ロビンソン』

無人島に漂着したロビンソン一家が外敵(虎や海賊)から身を守る為に木に家を建てた所からストーリーが始まります。

スイスファミリーロビンソン [DVD]
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (2009-07-17)
売り上げランキング: 71,969

古き良きアドベンチャーです。キョウパパこの時期のアドベンチャー映画大好きです。

内容云々はさておき大分ぶっ飛んだことを平気でするからです。

グーニーズ』なんかもドンピシャです(笑)

この映画もよくよく考えると大分ぶっ飛んです。気になる方は是非見て見てください。

 

映画を見てからアトラクションを体験すると一味違う 

ぶっちゃけ、このアトラクションは映画を見ない人には何でこんな所にこんな物が建ってるのってお思いになる方が多いと思います。それでころか、アトラクションと認知していない人も多いそうですね(^^;)

高所恐怖症のキョウパパにとってはちょっと恐ろしいアトラクションなんですが、 簡単にこのアトラクションを説明すると『ツリーハウス内覧見学会』です(笑)

どんどん木の上に登っていくので足腰には十分気をつけて!!

なぜトラの鳴き声がするのか、水路の確保等々映画を見るとわかる演出が多いことに気づかされます。

正直この映画を見てないでこのアトラクションに入っても『?』なところが多いです。

本当になぜ作ったのでしょうか?

 

アトラクションの混み状況

このアトラクションの普段待ち時間はほとんどありません。

僕がスキッパーをしていた10数年前からほとんど混んでいるところを見たことがありません(^^;)

強いて言えば前が詰まってしまった時くらいですかね・・・

 

アトラクションを体験するときの注意点

このアトラクションはツリーハウスを見学することがメインです。なので階段を永遠と登らないと行けません。所要時間は約10分ほど。

足腰に自信があればなんてことありません。

しかし、お子様連れの場合は覚悟してください。

テンションが上がった子供が全力で駆け上がります。同じスピードで登ると息切れします(笑)

特にお子様が途中で疲れて抱っこを要求された時!!

その時は地獄です。何かの修行と思って頑張ってください!!

 

唯一混雑する日がある

ただ唯一混雑する日があります。

わかりますか?

 

それは

 『カウントダウン』
そうなんです。

年越しの初日の出をディズニーリゾートの高い所から拝もうとこのアトラクションにごった返します(^^;)
確かに見晴らしは非常に良いです!!


ただあの寒空の中木の上で暫く待つのは正直しんどいです。

キョウパパはカウントダウンに参加した時、ツリーハウスにカラスが群がっている様な風景を見て諦めました(ーー;)