ディズおたパパの育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

PS3 コントローラが勝手に動く時の対処法

スポンサーリンク

我が家ではプレイステーション3でAmazonプライムビデオを鑑賞しています。

 

Amazonプライムビデオ最高!!

と楽しんで鑑賞していたところ

・・・・

あれ?カーソルが勝手に動く(ーー;)

え?コンピューター ウィルス?

あっちにいったりこっちにいったり・・・全くいう事を聞いてくれません(;;)

色々調べた結果、実践して効果があった方法を書いていきたいと思います。 

f:id:kyopapa:20180314110408j:plain

 

 

PS3コントローラーの直し方 

 

・コントローラーをリセットする

コントローラー裏面の中央十字キー側のリセットボタンを押すことによって設定がリセットされるというわけです。

しかし、僕の場合は効果がありませんでした(^^;)本当にリセットされていたのかも微妙・・・

・コントローラー内部にティッシュを詰める

確実に効果があった方法です。

コントローラーを分解する必要があるため自己責任でお願いします。

方法は

1、コントローラーのネジを外します。

f:id:kyopapa:20171123230031j:plain

裏面にあるネジは全部で5個です。無くさないように気をつけてください。

2、裏面の蓋を開けてください。

f:id:kyopapa:20171123230105j:plain

ただ『L1・2』『R1・2』の周辺は気をつけてください。

バネが付いているので外して無くさないようにしましょう。

灰色の部分がバッテリーです。

経年の場合、このバッテリーが動いてしまう場合があるので、しっかりと固定位置に戻しましょう。

3、ティッシュを加工します。

f:id:kyopapa:20171123230138j:plain

1枚とり半分の半分に折りたたみましょう。そしたらそれを半分にハサミで切ります。

4、コントローラーにティッシュを挟む。

コントローラー背面の真ん中にティッシュを挟んで元に戻します。

コントローラー内部の灰色の部分を押さえるように置きます。

5、電源を入れて動作を確認します。

また挙動があるようならばやり直してください。

 

なぜ挙動があるのか?

コントローラーの経年のダメージによって、バッテリーあたりが微振動に影響されて勝手に動いてしまうようです。

 

輪ゴムで直す方法もあるようですが、そこまでしなくても直ってしまったので割愛です(^^;)

 

この方法で完璧に挙動の不安定さがなくなりました。

 

それでも直らなければ買い換えよう!!

 

 

※2018年1月24日現在

未だに挙動なく使用出来ています。

やはり年数経過によってバッテリーを抑えることができずに、コントローラー内部で他の部分と接触してしまったりすることで カーソル勝手に動く といった誤作動を起こしていたようです。

前回はティッシュを挟みましたが、充電中は発熱もあるので途中から安全なゴム板を挟んでいます。

また、挙動が出るようになったらご報告します。

 

 

 

kyopapa.hatenablog.com

 

 

kyopapa.hatenablog.com

 

 

kyopapa.hatenablog.com

 

 

kyopapa.hatenablog.com