ディズおたパパの育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

UQWiMAXの弱い電波を改善する方法・・・中継器を取り付けてみました編・・・

スポンサーリンク

我が家は光は通さずにUQWiMAXを利用しています。

しかし、UQWiMAXの電波は高速ですが壁などの障害物に弱いといった欠点も・・・

それを少しでも克服するために対策をしてみました。

 

<Sponsered Link>

 

 

 

 

 

我が家のネット環境

我が家で使っている機器は『URoad-Home2+』

持ち運びができないタイプです。

この機種の購入に至るまではこちら

 

kyopapa.hatenablog.com

 

 

窓際に置いてみる

これで少しは電波の入りが良くなります。

とくに周りに障害物が無いと顕著です。

しかし、隣の部屋・さらにその隣の部屋にまで電波は届くかといったら難しいです。

 

なのでこれを間にかましてみました!!

 

中継器を置いてみる

中継器〜(ドラえもん風)

正直Wi-Fiルーターとして考えて良いものかわからない機種。そもそもUQWiMAXの電波を拾うのか?などと考えましたが、Wi-Fiさえ飛ばせれば中継機が電波を拾うだろうと人柱的な気持ちでトライしてみました。

 

で、今回購入したのはコチラ

 

特に意識してこれを購入したわけでは無いのですが、

1、子供がいるので手の届くところは無理

2、賃貸なので壁に余計な穴は開けられない

3、エアコン用のコンセントが1つあまってる!!

 

ということでコンセントに直挿しが出来るタイプを購入してみました。

 

開封の儀

早速箱を開けると

まるでiPhoneのように中継器が。

設定も非常にかんたん。説明書通りに進めれば挫折することは少ないと思います。

本来ならばWPSでもっとかんたん設定のはずなのですが、上手くいかずにウェブブラウザからの設定を使用しました。

これでもかなり簡単です。そしてこちらの方が確実でした。

 

設定から設置までは約15分

 

取り付けてみました。

f:id:kyopapa:20171026234635j:plain

あとは設定をした中継器をとなりの部屋のエアコン用のコンセントに挿すだけ!!

 

ちなみにうちでは から出るWi-Fiの速度は機器から2つ隣の部屋ではかなり弱まります。

なので設置は間の部屋となったわけです。

とりあえずWi-Fiが良質な速度で届くギリギリのところに設置してあげるほうが良いですね(^^)

 

結果・感想

部屋の隅々まで電波が届くようになりました。

端の部屋のPS3も息を吹き返したようにyoutubeAmazonプライムビデオを見せてくれています。

久々に良い買い物をしました(^^)

UQWiMAXの電波でお困りの方是非試してみてはいかがですか?

<Sponsered Link>