ディズおたパパの育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

UQWiMAXのHDW15をmineoで運用する方法

いや〜久々の投稿(^^;)

奥様に続き息子ちゃん&僕もダウン。新年早々思いやられます(笑)

 

それでは今回のタイトル

UQWiMAXのHDW15をmineoで運用する方法

です。

実は我が家ではUQWiMAXのHDW15を通勤用&職場で使用して自宅ではHOME2を使っていました。

今回HDW15の契約が2年縛りを終えて使用量に制限が出てきてしまうこと、また新たな機種に変更しても現時点で通信料が約8・900円程上がってしまうことを考えて、この機種に格安simを使用して今後は運用しようと考えました。

というのも基本的にUQの機種はほぼsimフリー

回線的にはauとほぼ同じなので使えるのではないかと思ったからです。

au回線を使用している格安携帯会社はそれほどありません。

その中でも自分のiPhoneでも使用していて何かがあった時にすぐにオペレーターに繋がり安心できる『mineo』1択で探してみました(^^)

mineo.jp

実際に調べてみると出るわ出るわ同じことをお考えの皆様(^^)

変更方法もしっかり載っていたので確認しながら進めていくととても簡単にmineoでHDW15を運用することができました。

僕は基本的に1ヶ月5G前後使うので料金は2,000円以下。

もしそれ以上使うようになったら10Gの契約にすれば良いわけです。金額は2,520円!!

今までのほぼ半額で使用できてしました(^0^)

 

ということで手順を書いていきましょう(^^)とりあえずHDW15を用意してください。UQ解約済みのものです。

 

1、mineoのエントリーパッケージをAmazonやヨドバシ等々で購入しましょう!!

 

なぜエントリーパッケージを購入するかというと事務手数料をカットできるのです。

通常だと3,000円の事務手数料が発生しますが、このパックは約1,000円。これで2,000円浮きます。

更にmineo契約者の紹介で1,000円分のギフトカードがもらえることがあるので近くにmineoを契約している方がいたら紹介してもらいましょう(^^)

これで実質タダでmineoと契約することができます。

もし近くにmineoを使用している方がいなかったらどうぞ僕の紹介コードを使用してください(^^)

 

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F0H9C1S5R3

mineo.jp

 

いま更にキャンペーンをやってるらしく2000円分の商品券がもらえるそうです(^^;)プラスになっちゃう(笑)

 

この契約時に気をつけることsimカードはmicroSIMを選択してください。他のものは入りません(^^;)

また、契約するプランはシングルタイプAプランです。

これはau回線を使用するタイプです。間違ってもDプランにしないでください。Dプランは使用できません。

 

だいたい3・4日以内にsimが届きます。

それでは次の手順です。

 

2、HDW15にmicroSIMを入れる

今までのsimは解約しているのであれば処分しましょう(^^)

mineoの新しいsimを本体に入れます。

電源を起動すると認識はしますが『圏外』になります。問題ありません。

 

3、PC側からHDW15にアクセスする

PC側からHDW15のAPN設定を変更します。

PCとHDW15をWiFiで繋げてください。

そこからブラウザーで『http://wi-fiwalker.home』にアクセスしましょう(^^)

ログイン画面が出ますが

ユーザー名『admin』

パスワード『機種の背面にあるIMEIコードの最後の下5桁』

を入力してください(^^)

 

すると設定画面になります。

『設定』

『プロファイル設定』

『新規』

の順にクリックしてください。

そしたら入力画面になりますので下記のように入力します。

 

プロファイル名:任意です。わかりやすくmineoとでも打ちましょう。

APN:mineo.jp

ユーザー名:mineo@k-opti.com

パスワード:mineo

認証タイプ:CHAP

IPタイプ:IPv4&IPv6

 

入力したら『保存』をクリックします。

画面が切り替わったら『続行』をクリックしてください。

するとHDW-15が電波を掴むはずです。

もし電波を掴めていない場合は入力ミスがないかを確認してください。

 

以上でPCの設定は完了です。

 

4、HDW15の設定をノーリミットモード以外に設定する。

mineoが対応している電波はauとWiMAX2+のみなのでノーリミットモードの元祖WiMAXには対応していないのでこのモードは絶対に選択しないでください。

選択したところで使用できません(^^;)

で、他の選択肢は『ハイスピードモード』と『ハイスピードモードプラスエリア』の2択になりますが『ハイスピードモードプラス』を選択しましょう(^^)

せっかくauとWiMAX2+の両方が使えるのでこちらが良いです!!

電波の掴む範囲が広いです。

UQの契約だとauLTEを使用すると別料金1,000円がかかりますがmineo契約だとかかりません(^^)auとWiMAX2+の回線ともに利用できます。

 

以上でHDW15がmineoで使用可能になりました(^^)

HDW15は既にカタログ落ちの商品になるので購入するとしたら中古となりますが比較的安価で入手可能です。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 ホワイト  HWD15SWU
UQコミュニケーションズ
売り上げランキング: 105,411

 

光ほどはいらないけどインターネットをしたいとか、引っ越し先が光を引けないと言った場合の選択肢にはもってこいだと思います。

 

ちなみにこの機種クレードルを設置すると有線LANにもなります。

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15クレードル HWD15PUU

更に安定したネット環境を整えることも可能なので自宅で使う場合はオススメです。

それほど高くないので一緒に購入しても良いですね(^^)